婚活にもオン・オフが大事!

20代半ばから結婚する友人が少しずつ増え始め、後半にもなると悩ましく脳内を巡る“結婚”という二文字。しかもお付き合いしている人がいないとなると、焦りと不安でいっぱいになりますよね。

私自身、20代後半は彼氏がおらず、しかも職場は女性のみ…どこで出会えるんだろうと考える毎日でした。そんな私も地道に婚活を続けた結果、30歳で結婚することが出来ました!婚活をしていく際に、特に大切だったと思う2点をご紹介します。

 

【合コン、街コン、パーティー等には積極的に参加しよう!】
あたりまえのことかもしれませんが、これは必須です。出会いがなければ何も始まりません。家でぼーっと考えていたって、出会いは転がってこないんです。全ては自分次第、運命は自分の手で切り開くしかありません!私のおススメは街コンやパーティーなど、大人数が集まる機会です。

人数が多ければ、それだけチャンスもありますよね。人見知りで話しかけられない?もったいない!もしかしたら一生会わない相手かもしれないし、これから一生付き合う相手かもしれません。気になる相手には迷わず話しかけていきましょう!最近は共通の趣味を持った人たちが集まる大規模合コンもありますよね。いろいろチェックしてみて、自分に合ったものが、より自分らしくいられるかもしれませんね。

ちなみに私の経験談からすると、服装はワンピースが◎!流行のガウチョパンツやロングスカートをオシャレに着こなしたい気持ちもわかりますが、出会いの場ではなるべく清楚に清潔感のある服装を心掛けると好印象を持たれます。メイクはナチュラルに。リップの色はピンク系の色味が健康的な美しさを引き立たせてくれますよ。

 

 

【疲れたら自分磨きという名の休憩を!】
出会いを求め、毎週いろんなところに顔を出していたら疲れてしまいます。私ももうめんどくさい!と投げ出したくなる時がありました。そんな時は、“自分磨き期間”を設け、思いっきり自分自身を愛してあげるのはいかがでしょうか?人に愛されるにはまず自分を愛してあげる、大好きな自分になって自信を持つ!これってすごく大切なことだと思います。

エステに行ってアロマオイルマッサージで極上のひとときをすごしたり、高級ホテルでリッチなランチ・ディナーを楽しんだり…気持ちがリフレッシュすることで、また新鮮な気持ちで婚活に取り組めるようになりますよ。私は他にも、掃除を徹底的にやったり、料理をしたり、毎日些細な幸せを見つけてメモをしてみたりなど、なるべく穏やかに過ごせる日々を心掛けました。

このように、自分の中で婚活におけるオンとオフを切り替えることにより、男性を見る目線も少しずつ広がっていきました。旦那とは合コンで知り合いましたが、かつかつに婚活をしていたら余裕もなく、旦那の良さにも気づくことが出来ず、ご縁に気付けなかったかもしれません。